長子は、幼稚園のキャンプ、お泊り保育、また、小学校に入ってからは法人主催の子供向けキャンプに何度も参加させてきました。
次子は、回数では長子ほどではありませんが、数回ほどキャンプの経験があります。
勿論、何かしらの法人が企画した子供向けの楽しいキャンプです。
なので、次子の経験値を上げるべく、この夏は二泊三日で、湖の近くで泊まりカヤックや水遊びを体験できるキャンプに申し込みました。
荷物の準備などは面倒ですが、それも何回もこなしてきたので、私も慣れてきました。
ただ問題は、本人が宿泊場所で自分の荷物を管理するという点です。
早めに荷物の準備を始めつつ、子供と一緒に内容の確認や、どのようにおさめていったか、または取り出してまた戻せるか、ということを何度か練習しないといけません。
私はどちらかというと神経質なのか、この「確認作業」を何度もさせてしまったことが原因で、次子に「キャンプ、嫌い。だって、準備が嫌いだから。そんなに練習しなくてもすぐ分かるし。」と、言わせてしまいました。
むむむ・・・こういうことにかけては、次子はしっかりしてます。
長子はかなり違うようです。
個性を見ながら付き合っていかなきゃ、トラブルの元ですね。http://www.xdms2017.org/musee-hige/